ディスクユニオン大阪クラシック館 2017年3月3日(金)増床リニューアルいたしました!


カテゴリー「新品 関西の演奏家」の記事一覧

【新品CD】本吉優子(ヴァイオリン) ブラームス & シューマン: ヴァイオリン・ソナタ集 10/11(水) 全国発売

2017/10/11(水) 全国発売

【新品CD】本吉優子(ヴァイオリン) ブラームス & シューマン: ヴァイオリン・ソナタ集 

 
◎本吉優子 / ブラームス & シューマン: ヴァイオリン・ソナタ集
【規格番号】YUNO1705 / 価格:2,160円(税込)


【本吉優子 (ヴァイオリン)】
神戸女学院中学部、高等学部を経て京都市立芸術大学音楽学部卒業。学部賞受賞。京都市立芸術大学大学院音楽研究科卒業。大学院より交換留学生としてドイツ・ブレーメン芸術大学に留学。トーマス・クルーク氏に師事。
 京都国際音楽学生フェスティバル、大阪府文化振興財団サロン推薦演奏会、関西新人演奏会、大阪クラシックデビュタント等に出演。
これまでに山本剛史、東儀幸、山田恵子、久合田緑、室内楽を岸邉百々雄の各氏に師事。ベルギーのサマーコースにてイーゴリ・オイストラフ氏に師事。
ザ・カレッジ・オペラハウス管弦楽団を経て、2009年より日本センチュリー交響楽団ヴァイオリン奏者。

【林典子 (ピアノ)】
神戸女学院大学音楽学部卒業、同専攻科修了。ドイツ国立ヴュルツブルグ音楽大学大学院に留学、コンツェルトディプロムを取得して修了。同大学の伴奏要員に就任、声楽他器楽クラスを幅広く伴奏する。ドイツ国内外でリサイタル開催や国際コンクールの公式伴奏者を務める等、演奏活動を展開。帰国後もラジオ出演やCD録音の他、元ベルリンフィル首席コントラバス奏者ナビール・シェハタ氏や元ウィーンフィル首席クラリネット奏者ペーター・シュミードル氏など、来日アーティスト達と共演を重ねる。これまでに、ピアノを前中明子、ボリス・ベクテレフ、故ミヒャエル・シュリューター各教授、室内楽を文屋充徳教授に師事。現在、大阪青山大学非常勤講師、神戸音楽家協会会員。


 

 

【新品CD】ヴァイオリニスト 木田雅子 新規取扱

2017/10/10(火)

【新品CD】ヴァイオリニスト 木田雅子 新規取扱


 

◎木田雅子 / 朝の歌
【規格番号】VBC5001 / 価格:3,000円(税込)


【木田雅子(ヴァイオリン)】

大阪音楽大学付属音楽高校、大阪音楽大学卒業。同大学院修了。
第29回全日本学生音楽コンクール高等学校の部全国1位。
在学中の、1978年にデビューリサイタル開催、評価を博す。以後、大高フィルハーモニカ交響楽団、テレマン室内管弦楽団、アルカディア室内管弦楽団をはじめ、多くのオーケストラと共演。
数多くのコンサートにおいて、ソリスト、アンサンブル奏者として活躍。さらに、TV、FMなど放送の分野でも。多くの番組に出演。
父、木田俊三の手ほどきで3歳からヴァイオリンをはじめ、谷本素子、鷲見三郎、鞍谷敦子、小杉博英、外山滋、前橋汀子、宗倫匡の各氏に師事。
H.シェリング、M.ロストロポーヴィチ氏の来日時にレッスンを受ける。F.アーヨ日本公演では、コンサート・ミストレルを努める(ヴィヴァルディ四季)。
海外では、カナダ、アメリカ、ドイツ、オーストリアの他、2005年万博記念機構の助成事業「オーストラリア・コンサートツアー」では総督公邸及び
セント・ジョージ大聖堂に於いて好演し、好評を博した。
また、神戸復興、三宅島救援、あしなが基金、ユニセフ基金、アフリカ難民の子供たちの為のチャリティーコンサートなど社会に関わる音楽活動を積極的に展開している。
現在、大阪音楽大学特任准教授、全日本学生音楽コンクール審査員、日本弦楽指導者協会会員として後進の指導にも力を注いでいる。
全日本学生音楽コンクール審査員、日本弦楽指導者協会関西支部理事、関西弦楽指導者協会下院、大阪ヴィヴァルディ合奏団コンサートミストレス、
神戸音楽家協会会員、東灘文化協会会員。

【新品CD】ピアニスト 藤田美鈴 2タイトル新規取扱

2017/10/10(火)

ピアニスト 藤田美鈴  2タイトル新規取扱



 

◎藤田美鈴 / PIANO CAFE
【規格番号】MION307 / 価格:1,944円(税込)


 

◎藤田美鈴 / SOTTO VOCE

【規格番号】RS261003 / 価格:2,300円(税込)


【藤田美鈴(ピアノ)】

東京音楽大学卒業後、ハンガリー国立リスト音楽院への留学を経て、ブリュッセル王立音楽院ピアノ科修士課程修了。
第7回 マリオ・ポロヴィネオ記念テラモ国際音楽コンクールピアノ部門 第1位
第3回 グァルディアグレーレ国際音楽コンクールピアノ・ソリスト部門 第3位
第15回 ローマ国際ピアノコンクール2台ピアノ部門 ディプロマ賞

「大阪交響楽団・特別演奏会」にて現田茂夫指揮・大阪交響楽団と、また大阪交響楽団首席ソロコンサートマスター・森下幸路氏、
FM大阪くらこれ企画プロデューサー・吉川智明氏と共演。

パーソナリティーをつとめるFM大阪「藤田美鈴のピアノカフェ」
(毎月第2日曜日・午前10:55~11:00)では、
「大人の優雅な休日」を演出する素敵なピアノ曲を紹介している。
http://www.piano-cafe.com/

【新品CD】 O mio babbino caro ~大好きなお父さま~ / 橋本かお梨 7/12発売開始

2017/7/12

【新品CD】 O mio babbino caro ~大好きなお父さま~  / 橋本かお梨 7/12発売開始



夕食の宴で若き日の父とその友人たちがよく歌っていた日本民謡。
母の膝でうたた寝をしながら聞いていた。~橋本かお梨~

前半はオペラ・アリアの名曲を名手・丸山勝次が奏でるピアノを伴って美声を聴かせてくれます。
8.夢想花(円広志)と14.ハナミズキ(一青窈)は北村麻也子の好アレンジで日本のポップスとクラシックの絶妙な融合、11-13の日本民謡は橋本かお梨の想い出が詰まった名唱。15.誰も寝てはならぬでは美しく力強い美声で最後を締めくくります。人生経験豊かさを感じさせる味わい深い歌声です。

レーベル:K's 事務所
規格番号:KTCE-1432
販売価格 : 3,240円(税込)

【収録曲】
1.プッチーニ:大好きなお父さま(o mio babbino caro)
2.プッチーニ:歌に生き 愛に生き(Vissi d'arte,vissi d'amore)
3.マスカーニ:アヴェ・マリア(Ave Maria)
4.ヘンデル:私を泣かせてください(Lascia ch'io pianga)
5.グノー:なんと美しいこの姿(Je ris de me voir si belle)
6.ドヴォルザーク:月によせる歌(Měsíčku na nebi hlubokém,)
7.アヴェ・マリア ~ピアノソロ~
8.夢想花(円広志)
9.すみれの花咲くころ
10.Let it Go ~ありのままで~
11.斎太郎(さいたら)節
12.木曾節
13.ソーラン節
14.ハナミズキ(一青窈)
15.プッチーニ:誰も寝てはならぬ(Nessun dorma)

ピアノ:丸山勝次(1-7)
ピアノ・編曲:北村麻也子(8-15)

【録音】2015年7月 奏美ホール
【録音・マスタリング】五島昭彦 【イラスト】梁梨純 【製作】株式会社EGS

【橋本 かお梨(はしもと かおり) / ソプラノ歌手】
音楽大学にて声楽専攻後、しばらく音楽活動から遠ざかっていたが、№91フェニックスホール『飛翔コンサート』でデビュー。各種イベントやコンサートでクラシックの他、ミュージカルや日本民謡などジャンルを問わず演奏活動を行っている。また司会やナレーションなど音楽以外でも幅広く活動中。オペラではモーツァルト『フィガロの結婚』スザンナ役・『魔笛』クナーベ役などを好演。今秋には『フィガロの結婚』伯爵夫人役での出演か決まっている。2016年には1st album『o mio babbino caro』をリリース。好評発売中。また歌うことの楽しさをお伝えすべく歌唱レッスンの講座も今春から会場を増設し、シニア・キッズ・個人などの講座を新設、積極的に取り組んでいる。                                   (オフィシャルサイト http://khashimoto1023.wixsite.com/opera)          
                      
【丸山 勝次(まるやま かつじ) / ピアニスト・作曲家】
京都市立堀川高校音楽科、ミュンヘン国立音楽大学、ミラノ・ヴェルディ・コンセルヴァトーリオのピアノ科を卒業。1995年~1997年Larissa Dedova(モスクワ・コンセルヴァトワール)教授のピアノ・マスターコースに参加。1997年~2007年A.ヴィヴァルディ・コンセルヴァトーリオでリッカルド・ピアチェンティーニ教授に師事し、作曲を学び、2007年に卒業。Giacomo Manzoni氏のフィレンツェでの作曲マスターコースに参加。主にオペラ歌手のためのコレぺティに重点を置き、オペラの研鑽を積む。2011年より、東京国際声楽コンクールにおいて、西日本公式伴奏を担当。現在、通訳、編曲、作曲、ソリスト、室内楽・声楽の伴奏者として活動中。(オフィシャルサイト http://www.katsuji-maruyama.com)

【北村 麻也子(きたむら まやこ) / ピアニスト・編曲家】
京都市立堀川高校音楽科(現京都市立京都堀川音楽高校)声楽専攻を経て、京都市立芸術大学音楽学部声楽専攻卒業。在学中よりピアノ伴奏に興味を持ち、声楽家の練習ピアニストを積極的に務めた。1989年京都府芸術祭に伴奏者として出演。1990年よりウィーンに渡り伴奏法を学ぶ。同年、イタリアのボルツァーノに於いて国営放送RAI主催によるコンクール形式講習会で最優秀伴奏者に選ばれ、アダ・ヴェルバ賞受賞。1993年ウィーンに於ける声楽と伴奏法のための講習会では修了演奏会に出演。現在国内外の声楽家、器楽奏者と多数演奏会に出演する傍ら、近年ではクラシック以外のジャンルでも精力的に活動している。

【新品CD】新規取り扱い 中川創一 / ひとりで歌うグレゴリオ聖歌

2017/5/11(木)

【新品CD】新規取り扱い 中川創一 / ひとりで歌うグレゴリオ聖歌

※こちらの商品はCD-Rになります。

◎聖母マリア七つの悲しみの祝日ミサ



演奏者:中川創一
収録日:2016年9月28日
収録場所:大阪市中央公会堂 第5会議室
収録時間:約40分
​価格:1,500円(税込み)
※ブックレット:ラテン語+日本語対訳付き


◎聖天使・聖ミカエルの祝日ミサ



演奏者:中川創一
収録日:2016年9月28日
収録場所:大阪市中央公会堂 第5会議室
収録時間:約40分
価格:1,500円(税込み)
※ブックレット:ラテン語+日本語対訳付き


◎王たるイエス・キリストの主日ミサ



演奏者:中川創一
収録日:2016年10月27日
収録場所:大阪市中央公会堂 第5会議室
収録時間:約40分
​価格:1,500円(税込み)
※ブックレット:ラテン語+日本語対訳付き


◎聖母マリア無原罪の祝日



演奏者:中川創一
収録日:2016年11月17日
収録場所:大阪市中央公会堂 第5会議室
収録時間:約40分
​価格:1,500円(税込み)
※ブックレット:ラテン語+日本語対訳付き 


【中川創一 Soichi Nakagawa】

​音楽家 / 声楽家 / 発声講師
グレゴリオ聖歌演奏者 / バリトン歌手

​マックス・ファン・エグモント氏(バリトン歌手)より、バッハ作曲の受難曲やヘンデル作曲の宗教曲のバス・ソロ。 シューベルト作曲の歌曲集などの指南を受け、某合唱団にてバリトン歌手を務めていました。
ベルカント唱法(フースラー・メソッド)を元にした発声法、アレクサンダーテクニークの発声法を学び、頭声と胸声を混ぜ合わせた、独自の発声法の教授をしています。
2012年にハンガリーにてコダーイ音楽の教育現場を訪れ、自身の教室の場に活かしています。

現在はグレゴリオ聖歌のソロ・コンサートや、歌唱のレッスンを関西中心に行っています。

大阪クラシック買取センター

大阪店MAP

クラシックCD、レコード、DVD、ブルーレイ、音楽本、楽譜の買取はこちら!!

◆ディスクユニオン大阪クラシック買取センター
買取専用ダイヤル : 0120-946-351
(携帯電話からは 06-6949-9269)

e-mail : doc@diskunion.co.jp
〒530-0027 大阪府大阪市北区堂山町15-17 ACTⅢ1F

大阪クラシック館









[大阪クラシック館twitter]

[大阪クラシック館facebook]

大阪クラシック館MAP

大阪店MAP

◆ディスクユニオン大阪クラシック館
営業時間 11:00~21:00(日・祝20:00) 年中無休
TEL 06-6809-3281
買取専用ダイヤル : 0120-946-351
(携帯電話からは 06-6809-3281)

e-mail : doc@diskunion.co.jp
〒530-0027 大阪府大阪市北区堂山町15-17 ACTⅢ1F

○最寄駅:
・地下鉄「梅田」駅・阪急「梅田」駅 徒歩約6分
・JR「大阪」駅・阪神「梅田」駅 徒歩約8分
・地下鉄谷町線「中崎町」駅 徒歩約2分
・地下鉄谷町線「東梅田」駅 徒歩約6分
・地下鉄御堂筋線「梅田」駅 徒歩約6分


※大阪クラシック館への行き方※


大阪店MAP
・自転車でご来店のお客様は都島通り沿いの駐輪場をご利用ください。

本日のお買い得



大阪店

大阪クラシック館と同ビル内、向かい側の店舗です
バナー01

ブログ内検索

TOPICS









リンク





Copyright ©  -- ディスクユニオン大阪クラシック館ストアブログ --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS /  /